ニードル脱毛って?

1月 25

今は光の脱毛が大流行りですよねー。

個人差があるけれど、脱毛サロンでの光の脱毛は、痛みが少ないから大人気です。

光が結構広範囲で脱毛を促してくれるから、施術時間も少なくて済みます。

 

私かなーり昔今から何十年前、脱毛お試しで2回くらいやったんですけど、

その時代はニードル脱毛が流行っていたの。

私がお試しをした場所は、脱毛サロン専門店じゃなくて、普通のエステサロン。

気軽にお試ししちゃったけど、うーん痛かった思い出と、時間がかかった記憶がありますね。

 

同時は脱毛がお試しで受けられると、何にも考えずに受けてたから

ニードルの仕組みは全く理解してなかったな。

今でもニードル脱毛ってあるのかしらね。

 

で、ニードル脱毛ってどんな仕組みなのかと、何十年経ってから改めておさらい。

 

ニードル脱毛は、なんとあの小さな毛穴1つ1つに電流が流れた針をさして、

毛の毛根部分を壊していく気の遠くなるような脱毛。。。

 

だから、私のうっすら残っている脱毛記憶の中で時間がかかると覚えているのかも。

毛穴1つ1つに刺す。。。だから痛かったのかも。。。

 

時間がかかるニードル脱毛の利点が、やっぱり毛穴1つ1つにアプローチするから

確実に綺麗に脱毛できるみたい。

後、細いうぶ毛もさよならできて、光の脱毛だとどうしてもできない、小さくて狭い部分の脱毛

には、ニードル脱毛が適しているみたい。

 

しかもニードル脱毛を扱える人は、ちゃんと資格を持った人じゃないとダメなんですって。

私がニードル脱毛を受けた時、してくれたエステティシャンの方が果たして資格を持っていたのかは不明。。。

 

通う回数はやっぱり個人差があるみたいだけど、大体5から6回ぐらいで目立たなくなる?のかな。

 

確実にムダ毛にさよならできるニードル脱毛だけど、

時間がかかかる上に痛みもあって、扱える人は資格がいる。。。

こうして見ると、光脱毛が流行っている訳がわかりますね。。。

今の時代は早く簡単にできる脱毛にニーズがあるってことなんだろうな。

子供でも敏感肌でも脱毛できるディオーネの脱毛とかも出てきてるし、時代が変われば脱毛方法もどんどん進化していくもんなんかな。

一昔に比べサロンやエステでのトラブルなどは少なくなってきました。

12月 31

しかし全くゼロではありません。
自分がそのトラブルの当事者にならないとは限りません。そこでトラブルに巻き込まれない為に「脱毛サロン」「エステ」選びの注意点を紹介しましょう。
まず、たらブルの原因となるのはサービスの悪さやシステム関係になります。
システムや契約内容についてはきちんと理解することでたらブルに巻き込まれずに済みます。必ず規約を読み規約内容を把握しましょう。
中でも
・予約がとれやすいかどうか
・延長料金についての詳細
はポイントが高いです。
《予約がとれやすいかどうかのチェック方法》ですがこれは口コミを確認しましょう。そして
営業時間と休日、
ベッド数、施術者の人数、
1回あたりの最大予約可能人数も確認したいものです。
働きながら施術を受ける方もいれば学校へ行きながら…と何かに従事しながら脱毛へ通うことになります。自分の空き曜日、空き時間の予約が取りやすいかどうかは確認したうえで契約を交わした方が良いでしょう。
サロンによっては予約が混雑していて3~4か月後しか予約が取れないところもあります。
系列の他店舗が利用できるか。別途手数料などの費用が発生するのか。
次回予約をその場ですぐとれるのか。キャンセル後の再度予約は可能か。などなどは確認してサロンを選びましょう。

キレイな肌になるための選択肢も増えていますね。フェイシャルエステにも光エステやピーリングなど様々なタイプがあります。

顔の脱毛なのに敏感肌女性のスキンケアにもなるタイプのものもあります。

「脱毛サロン」での施術は一回ではありません。

12月 16

脱毛施術をし次の予約を取ります。その予約ですが通常は毛周期に合わせ2~3ヶ月おきに施術を行います。2~3カ月先のことです。体調を崩すこともあるかもしれませんし急な用事が入るかもしれません。
そのような場合はキャンセルをして再度予約を入れなければなりません。
このキャンセルの条件そのサロンサロンで異なります。その約束事を契約時に把握しておきましょう。
そのキャンセルン、ドタキャン、遅刻などの場合に費用が発生するサロンもあります。そのキャンセル⇒予約が一回までは無料ですが二回目からは費用が必要になるサロンもあります。
サロンに入会するときにこの約束事をしっかりと把握しておきましょう。

親切なサロンは入会時の説明書にこの詳細に、アンダーラインをひいてお知らせしてくれているところもあります。特別なお知らせがなく規約を必ずお読みくださいという説明だけかもしれません。しかしながら個人がしっかりと把握しなければなりません。
また人気のサロンはキャンセルして再度予約をするとなるとなかなか予約がとれない場合もあります。
またキャンセル予約は前日までと言うサロンもあります。
キャンセル料が発生しないようにしましょう。

「脱毛エステ」のキャンペーンを利用するのはお得です。

12月 06

本来、脱毛エステはある程度の費用がかかります。しかしキャンペーンを利用すると、綺麗になるまでそ
の金額で対応してくれるのです。
ミュゼで少し前まで行われていたキャンペーンで「ワキ」の脱毛が本当に何度でも通っても600円程度。
と言うものもありました。
この何度でもが重要です。
脱毛は一回では綺麗になりません。何度も通ってムダ毛が生えてこないようにするのです。一回きりの体
験では安いわけではありません。
人によっては何度も通って綺麗になるのです。キャンペーンで脱毛をと考えている方は金額と回数を確認
しましょう。部位によって違いますが3回くらいでは綺麗に脱毛できません。
例えば3回980円のキャンペーンがあったとします。この場合より何度通っても1980円の方がお得です。
キャンペーンはそれぞれのエステサロンで工夫を凝らしています。
カウンセリングは無料のところが多いのでまずはカウンセリングを受けましょう。自分のムダ毛の状態を
知らせてくれます。
またキャンペーンを利用する場合は自分が一番脱毛したい場所を脱毛しましょう。そしてその部分が終わ
ったら次の部分をまたキャンペーンを利用して脱毛するとお得に脱毛ができるでしょう。

大阪の方はこちらのHPへどうぞ・・【大阪の脱毛サロン選び専用HP】大阪で脱毛する前にチェック!

光を当てて脱毛する脱毛機器は市販のものがあります。

11月 25

いくら光を当てて脱毛するとはいえエステでの脱
毛に比べると、照射面積が狭く、パワーも抑え目ですから脱毛に時間や手間はかかります。
また脱毛機器の照射パワーの切り替えは強弱がある場合が多く最高のパワーで照射することで火傷を必ず
するわけではなりませんが気を付けなければなりません。
この照射と言うのはムダ毛の黒い部分に反応します。黒い部分と言うことですからシミやほくろにも反応
することになります。
自分で照射することになります。シミやほくろに照射しないように注意しましょう。

誤まって照射してしまいますと、火傷のような状態になる事もあります。
この他には光の照射は脱毛エステとは違い傷みを感じることです。照射の強さは何段階かに分けられてい
ます。スイッチで選択することになりますがその段階を強くすると痛みも強く感じることになります。
弱い照射にすると痛みは少なくて済みますが効果も薄れることになります。
キャンペーンですと脱毛エステでも安く体験できます。市販の脱毛器を購入する前にキャンペーンで脱毛
を体験するのもよいでしょう。

脱毛エステは沢山あります。キャンペーンを利用すれば割とお手軽価格で脱毛ができます。

11月 11

そんな脱毛エステの中で人気ランキングに上がっているのが
「ミュゼプラチナム」「エタラビ」「脱毛ラボ」「銀座カラー」「ジェイエステティック」です。この5
社は口コミランキングで上位5位です。
口コミで上位であるということは体験をした方が満足をしているということになります。
それぞれの特徴をあげておきましょう。
「ミュゼプラチナム」
・高い技術と丁寧な接客、そしてリーズナブルな価格に納得
・知名度も高い優良サロン
・ 知識・技術・接客におけるプロフェッショナルの証「JEMエステシャン試験」の合格率も高い
・接客も心地よい
・安心な脱毛
「エタラビ」
・顧客満足度にこだわったサロン
・低価格脱毛サロンにはないリッチな満足感
・高級ホテルと同じリネン類使用
・医療機関と共同開発した保湿ジェルなど使用
「脱毛ラボ」
・全身脱毛を中心とした脱毛サロン
・月額10,000円を切るお手頃価で全身脱毛が出来るプラン
・安さも魅力的!!
・認定証を保有する全身脱毛の専門スタッフ~信頼性が高い
・脱毛法はS.S.Cを採用
・部分脱毛もお手頃価格
「銀座カラー」
・創業19年という歴史がある老舗のエステサロン
・社内研修に合格し、高い脱毛技術を習得したスタッフが、おひとりおひとりの毛質・肌質に合わせて施

・クリニックとの提携体制があるので気軽に医師のアドバイスを聞くことも可能
「ジェイエステティック」
・脱毛以外のフェイシャルやボディのケアにも対応
・無料体験もあり
・シーズンに応じた割引も実施
それぞれに特徴があります。よく検討しましょう。

自己脱毛と言うのと「剃刀」「脱毛クリーム」「脱毛テープ」「脱毛ワックス」が一般的な方法でしょう 。

11月 07

いずれも次に生えてくるのは間違いありません。こまめに脱毛処理をしなければムダ毛は処理できませ
ん。その上剃刀で処理すると皮膚もまた削ることになりますし剃刀負けや剃刀で切ってしまったりと言う
ことも起こります。また「毛抜き」を使う方もいらっしゃることでしょう。これは痛い!!また抜き方によ
っては出血も起こることがあります。このように自己処理はデメリットが多すぎますね。
しかし自己処理にはこの「剃刀」「脱毛クリーム」「脱毛テープ」「脱毛ワックス」などのほかにも方法
があるのはご存知ですか。自宅で脱毛ができる脱毛機器イーモリジュ、エスピル、ケノン、センスエピ、
ノーノーヘアーなどがあります。
人気ランキング第1位は「ケノン」です。
人気の理由は痛くない、熱くないと言う点でしょう。イーモリジュも痛みは少ないようです。しかし他の
機器は体がぴくっとするほどの痛みだそうです。脱毛器によっては我慢できないほどでもないけれども痛
みに弱い方は辛い痛みと感じることでしょう。
そのうえケノンは、脱毛効果が高く、眉毛の脱毛ができます。そして、モーター音が静かな事と脱毛と脱
毛の間の充電時間が少ないと言う点も人気の理由でしょう。
価格は98000円ですがもう少し安く手に入るようです。

キャンペーンを利用する場合「料金と回数」の確認は重要です。

11月 06

しかし、こればかりに気を取られてはい けません。
エステサロンの場所です。
そのエステサロンへは何度となく通わなければなりません。遠くになると交通費がかかることになります
。料金が安くとも交通費がかかれば結果髙くなってしまいます。
脱毛はムダ毛の生える周期によって通うことになります。通うのは2~3カ月に一度の割合です。その辺
も加味して考えましょう。
そのエステサロンに思い入れやこだわりがないのであれば通いやすいというのはポイントが高いと思いま
す。脱毛は長期戦です。1回や2回で完了ではありません。また予約がとりやすいサロンでないとなかな
か予約が取れないということにもなりかねません。
キャンペーンを利用する場合は店舗へのアクセスや他の店舗での予約も可能化なども確認しましょう。
予約が取れるかどうかは重要です。予約が取れなければ脱毛に時間がかかることになります。口コミを見
ていても不満の一つに挙げられているのが「予約が取れない!!」と言うことです。
脱毛エステは予約制です。予約をした日に行けるかどうかは大事です。その予約の日の天候などに左右さ
れるようではいけません。

「月額制」で脱毛できるコース

11月 06

クリニックで脱毛することを思えば「脱毛エステ」は安く脱毛ができますし一昔前の脱毛エステから思えば現代の『脱毛エステ」は手が出る料金になったとはいえ高額です。
どちらかと言えば若い世代が脱毛をしたいと思うものです。そんな世代にはやはり高額だと思います。
ですから一括払いは難しくローンを組むという形で支払っていく場合も少なくありません。しかしこのような場合は未成年者はローンは組めません。そこで「月額制」で脱毛できるコースがあります。
この『月額制』のあるサロンには脱毛ラボ・エタラビ・シースリーがあります。
ちなみにエピレでは全身脱毛一回の費用は 60.000円、脱毛ラボ・エタラビ・シースリーは全身1回で20,000円前後です。
月額費用は、脱毛ラボは9,980円、エタラビは9,500円、シースリーは9,000円です。
月額制は経済的にラクに全身脱毛ができます。しかし
・いつ何回いってもいいわけではない
・施術は月2回、1回で全身の1/4を施術する。2か月かけて全身脱毛を1回終了することになる。
・施術の順番が決まっている
・今月行けなかったから来月3回、ということができない。
などの決まりごとがあります。
そのようなことを守れるのであればメリットがあるといえるでしょう。
それぞれのエステサロンで決まりごとは違います。しっかりと内容を確認し契約をしましょう。