ニードル脱毛って?

1月 25

今は光の脱毛が大流行りですよねー。

個人差があるけれど、脱毛サロンでの光の脱毛は、痛みが少ないから大人気です。

光が結構広範囲で脱毛を促してくれるから、施術時間も少なくて済みます。

 

私かなーり昔今から何十年前、脱毛お試しで2回くらいやったんですけど、

その時代はニードル脱毛が流行っていたの。

私がお試しをした場所は、脱毛サロン専門店じゃなくて、普通のエステサロン。

気軽にお試ししちゃったけど、うーん痛かった思い出と、時間がかかった記憶がありますね。

 

同時は脱毛がお試しで受けられると、何にも考えずに受けてたから

ニードルの仕組みは全く理解してなかったな。

今でもニードル脱毛ってあるのかしらね。

 

で、ニードル脱毛ってどんな仕組みなのかと、何十年経ってから改めておさらい。

 

ニードル脱毛は、なんとあの小さな毛穴1つ1つに電流が流れた針をさして、

毛の毛根部分を壊していく気の遠くなるような脱毛。

 

だから、私のうっすら残っている脱毛記憶の中で時間がかかると覚えているのかも。

毛穴1つ1つに刺す。。。だから痛かったのかも。。。

 

時間がかかるニードル脱毛の利点が、やっぱり毛穴1つ1つにアプローチするから

確実に綺麗に脱毛できるみたい。

後、細いうぶ毛もさよならできて、光の脱毛だとどうしてもできない、小さくて狭い部分の脱毛

には、ニードル脱毛が適しているみたい。

 

しかもニードル脱毛を扱える人は、ちゃんと資格を持った人じゃないとダメなんですって。

私がニードル脱毛を受けた時、してくれたエステティシャンの方が果たして資格を持っていたのかは不明。。。

 

通う回数はやっぱり個人差があるみたいだけど、大体5から6回ぐらいで目立たなくなる?のかな。

 

確実にムダ毛にさよならできるニードル脱毛だけど、

時間がかかかる上に痛みもあって、扱える人は資格がいる。。。

こうして見ると、光脱毛が流行っている訳がわかりますね。。。

今の時代は早く簡単にできる脱毛にニーズがあるってことなんだろうな。

Leave a Reply